<< カフタン上衣服 薄手 中東ポケ... 手しごとと音楽ー満月ライブ >>

リラとライヤーでレッスン

c0158301_15014450.jpg
スワラジのショウルームで始めたモードに基づいた音楽レッスン、
今日はご自分で製作された琴(ライヤー)を持参で参加していただきました。  
西洋音楽の旋法(モード)の多くは、西欧文明揺籃の地でもある、古代ギリシャ、小アジア(アナトリア半島)のオリエント世界が基になっています、その辺りの地域や歴史はとても興味深いので話は尽きませんが
今のギリシャではライヤー(リラ)は弓でこする擦弦楽器のことをいいます。
レッスン中、古代スタイルのライヤーとリラでモードに基づき少しセッションすると不思議なほどよく合いました。  

[PR]
by swaraj | 2018-08-28 15:14 | 音楽制作 | Comments(0)
<< カフタン上衣服 薄手 中東ポケ... 手しごとと音楽ー満月ライブ >>