<< ケメンチェ工房は猫の海辺の近くに キリムに綴る音楽会 >>

イスタンブルでの夏休み

c0158301_09583279.jpg

c0158301_09583395.jpg

c0158301_09583382.jpg

大人になる前の多感なころに、さまざまな文化圏を体験してほしいので、今年の夏休みは思いきって娘を連れてはるばるイスタンブルまでやってきた。 タイで10年来の友人、ガゼルとも再会を果たしボスポラス海峡のアジア側の海辺で猫とたわむれる。
観光シーズンだが、日本人を含むアジア人は未だ少ないのですがイスタンブルは巨大な人口を抱える大都市なので、冬季とはまた違った賑わいだ。
[PR]
by swaraj | 2017-08-16 09:55 | Comments(0)
<< ケメンチェ工房は猫の海辺の近くに キリムに綴る音楽会 >>