<< 中島デコさんとこでちくちく 駒ヶ根から帰りて >>

フンザとベルベルのメロデイ


6/18の演奏のために、パキスタン北部フンザ地方のメロディーとモロッコベルベル民謡のメロディーを合わせて、フンザラバーブとフシタールで録音してみました。 擦弦と撥弦はとてもよく合う、これに笛と紐つきベンデイールが加わったらいいなと思います。 牧歌的なメロディーがかつてモロッコの農村で住み込みで働いていた頃を思い出させる。 アルガンの実をロバの背中に積み込んで、日暮れとともに家路に向かい、薪で焼いた平たいパンとタジンをロウソクの灯りで囲んだことを。
[PR]
by swaraj | 2017-06-08 09:47 | 音楽制作 | Comments(0)
<< 中島デコさんとこでちくちく 駒ヶ根から帰りて >>