人気ブログランキング |
<< 村でのちくちく製品を回収 ラマダンの食卓 >>

リュウキュウ藍の苗

c0158301_15393280.jpg

c0158301_15393287.jpg

Karean indigo villege .
草木染めをお願いしている山岳民族の村からチェンマイに戻りました。 ちょうどリュウキュウ藍の苗を定植させる作業を少しだけお手伝いできていい経験になりました。
雨の少ない今年の雨季ですがこの日の夜中から朝にかけてまとまった雨が降ってくれたので、よく成長してくれると思います
リュウキュウ藍は直射日光をきらうためにネットの下で育てるようです、畝はとくにつくっていなかったので水ハケは大丈夫なのでしょうか。 この村は標高が1000m近くある熱帯高原なので強烈な日差しと朝晩の涼しさが農産物にも人にも心地よい気候のように感じられます。
by swaraj | 2016-06-29 15:38 | Comments(0)
<< 村でのちくちく製品を回収 ラマダンの食卓 >>