人気ブログランキング |
<< 角をまるく お寺の長衣のかたがみ >>

メキシカンキャセロール

c0158301_13282231.jpg

学生時代、学校に併設されたすばらしくまずいカフェテリアの食事に飽き飽きしていたころ
時々、近くのオーガニックスーパーのデリにいっていたころの好きだったものメキシカンキャセロールを勝手に解釈して作りました
たまねぎの下地にトマトソース、あらかじめ水につけておいたレンズ豆、ジャガイモをぐつぐつストーブで煮て別に茹でていたブロッコリー、ほうれん草を敷き詰めて最後にチーズをまぶしてオーブンで焼くだけ、休日のランチに日のあたる縁側でゆっくりいただくには良い料理だ。
細君曰くほうれん草は水っぽくなるからブロッコリーを増やしたほうがいいね
それから味付けは塩だけでしたので、はじめにホールクミンを少しばかりいれたら味にパンチがでるかもとのことでした。

さてさて腹いっぱいになったら明日のアースデイマーケット出店のしたくにかかるとするかな。
by swaraj | 2013-01-26 13:39 | 日記 | Comments(0)
<< 角をまるく お寺の長衣のかたがみ >>