冬の夜のライブ

c0158301_10444168.jpeg
門前仲町chaabeeさんでのライブ、無事終わりました。 スワラジ工房の衣服を着て演奏していただいた
ヴァイオリン、ケメンチェの脇田さん、ペルシャ打楽器のレオさんの若くて才能溢れる
お二人、 ギャラリーchaabeeのみなさま、寒い中おいでいただいたお客さまに深く感謝します。
会場に向かう途中、皇居周辺で久しぶりに流れ星を目撃! 
帰路の寒空に浮かぶ美しい月、光り輝くオリオン座
もろもろ、こころに残る夜になりました。     photo by Akira Shiba
 



[PR]
# by swaraj | 2018-12-16 10:52 | 音楽制作 | Comments(0)

モロッコひつじのパコール

c0158301_09410526.jpg

モロッコひつじ布でパコール帽子作りました。 今日の展示会場でライブ会場の門前仲町chaabeeさんに持参します。


[PR]
# by swaraj | 2018-12-15 09:40 | Comments(0)

ガンジーチャルカ

久しぶりにガンジーチャルカでの糸紡ぎ
スワラジ工房は2004年、インドのガンジーアシュラムで学んだチャルカ(糸車)をコンセプトに始めました。
今週土曜日のChaabeeさんでの演奏はスワラジの衣服もいくつか展示してあるので、チャルカもお見せしながらそんなお話もしてみたいと思います。

[PR]
# by swaraj | 2018-12-13 11:31 | 出店の予定 | Comments(0)

山羊飼いの上衣

c0158301_11300077.jpg
c0158301_11300185.jpg
c0158301_11300256.jpg
ようやく、関東地方にも本格的な冬が来まして、
日照時間の少ないこの時期、外からの光が少ない工房にこもり先日パターンを調整していた、
山羊飼いの上衣(ダブルガーゼ亜麻コットン)作りました。
紐のポンポンは糸車で紡いだオーガニックコットン、袖口にフサフサ仕様。 まだ量産してないので一点のみになります。
門前仲町のギャラリーchaabeeで開催中の白展に持参します。
12/6(木)夕方、在廊します。

[PR]
# by swaraj | 2018-12-11 11:43 | 衣服 | Comments(0)

カラコラムへの道



先日整理した譜面をもとに、手元にある楽器、パキスタンラバーブ、イスタンブルケメンチェ、フレイムドラムでリハーサル用に録音
どこの国の音楽というわけでもなく、なんとなく旅のイメージで作った国籍不明な曲になります。
カラコラムとは、新疆ウイグル自治区から標高5000mの峠をいくつも越えるカラコラムハイウエイの名からいただきました。
トルコ語でカラは黒、コラムは砂という意味みたい。 昔々、三蔵法師もこの道を通りシルクロードからインド世界に入った道らしいです。

12月15日の演奏でこれをペルシャ打楽器のレオさん、ケメンチェ奏者の脇田さんとともにどんな感じで演奏できるのか楽しみです。
最後のポリリズム的に繰り返すフレーズは脇田さんに教えていただいた、南インドのリズム解決法を使ってみました。


[PR]
# by swaraj | 2018-12-07 16:59 | 音楽制作 | Comments(0)