<   2016年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

カウンターテーブル製作

c0158301_13453543.jpg

釘を打つと若い頃、奈良で板金職人の手伝いをさせてもらったのを思い出します。
木ダボで骨組みを組んで、カットしてヤスリがけしておいた板を張り合わせ作業、ここまで進めばあともう少し。
あまり使っていないジグソーがあるので天板の角は丸みをつけてみようかな。
[PR]
by swaraj | 2016-09-30 13:45 | Comments(0)

木ダボで代用

c0158301_10270451.jpg

Making the wooden reception table.
棚に続き、カウンターテーブルの製作
ドアのようにホゾを彫って作ろうと思ったのですがパーツが多いので断念、それでもビスの頭が見えるのは嫌なので木ダボという小さい木の棒のようなものを埋めこみホゾの代用としてみます。
[PR]
by swaraj | 2016-09-29 10:26 | Comments(0)

棚のとりつけ

c0158301_12502917.jpg

Making the wooden shelf .
プレオープン終わり、那須から帰って少しばかり体調を崩して、作業のペースが落ちていたのですが、余った木材でシンプルな棚のとりつけ作業を進めています。 植物の繊維が平面から立体に少しづつかたちを変えていく木工は布のしごとにとても似ている
10月のワークショップまでにカウンターを作りたい。
[PR]
by swaraj | 2016-09-28 12:50 | Comments(0)

棚受け製作

c0158301_09000897.jpg


[PR]
by swaraj | 2016-09-25 08:59 | Comments(0)

伝統工法の大工さんを訪ねて

c0158301_09493881.jpg

c0158301_09493932.jpg

c0158301_09494088.jpg

Visiting Japanese traditional carpenters atelier .
那須の麻畑の帰路に伝統工法の大工さんのアトリエ、槐(エンジュ)さんのところへ寄らせていただきました。 親方の中島さんは伝説の宮大工、西岡氏のところで薬師寺の工事に携わった経験があり、工房名の由来になった槐の木の伝統工具、手斧(ちょうな)や海賊の武器のような槍カンナなどの使い方を実演、薬師寺の東塔のひさしの構造のお話などとても興味深いお話を聞くことができました。 永続可能な文明は1000年以上前に確立されていたのだな〜、ご縁に深く感謝します。
[PR]
by swaraj | 2016-09-24 09:47 | Comments(0)

麻農園へ

c0158301_08003868.jpg

c0158301_08003931.jpg

c0158301_08004066.jpg

c0158301_08004003.jpg

Visiting hemp farm 200km from Tokyo.
内装工事やイベントなどで、最近ご無沙汰していた日本の大麻(ヘンプ)ファーム。 那須の豊穣庵さんのところへ訪れました。
繊維用の大麻は夏に収穫済み、今は種取り用の大きな大麻が高原の風に揺られている。
5匹くらいいた犬たちも今では3匹、我が家の雑種犬チャコもこちらの農場からいただいたのです。
10月に麻績みワークショップのために収穫して外皮を剥がして金色に輝く大麻の束をいただき、10月後半にスワラジのアトリエで大麻績みワークショップを予定しているので、こちらの大麻を今後使わせていただきます。
[PR]
by swaraj | 2016-09-23 07:59 | Comments(0)

プレオープンを終えて

c0158301_12422772.jpg

c0158301_12422895.jpg

c0158301_12422971.jpg

Small pre opening party at my exhibition room.
昨日はちくちくワークショップの合間にささやかながら
展示ルームのプレオープンの会のために旅でおぼえたスパイス料理を仕込みました。 焼きナスやひよこ豆のデイップのまわりにキュウリをたくさん並べるのは暑い時期の前菜にはよいです。
ワークショップの参加者の中には遠くから来ていただいた方もおられ、、自ら畑で育てて紡いで織った緑、茶、生成りのオーガニックコットン布を見せていただきました。 写真の藁細工を作っていただいた方も羊飼ってその毛でモノづくりされています、
まだプレオープン段階で工事と並行しながらワークショップなどを企画していきますが、こうした糸を素材から深く愛する人たちの交流の場になっていけばうれしいです。
[PR]
by swaraj | 2016-09-19 12:39 | Comments(0)

三角ゴンベ

c0158301_16263255.jpg

c0158301_16263357.jpg

I made the other door by the rest of cedar wood.
先日拵えてあったもうひとつのドアの取り付け作業、
三角ゴンベという昭和な感じのカチャットしまる真鍮金具を試しに取り付けてみました。
こちらの柿渋塗装は来週になりそうです、後片づけして明日のワークショップに備えます。
[PR]
by swaraj | 2016-09-16 16:25 | Comments(0)

蜜蝋ワックス

c0158301_10012955.jpg

Waxing on the wooden flour by honey bee oil.
柿渋塗装3度塗りの後、蜜蝋ワックスがけ終了
スポンジに蜜蝋を塗って雑巾で乾拭き後、乾いてからもう一つのドアをつけます。
明日、明後日のワークショップに床は間に合いそうですが、
長雨続きなのでエントランスに石を敷く作業に支障がでている
うーむ困ったもんだ。
[PR]
by swaraj | 2016-09-16 10:01 | Comments(0)

柿渋3度塗り

c0158301_10143821.jpg

Painting the cedar wood flour many times by fermented Kaki fruits juice.
柿渋3度塗りしました、乾いてからしばらくするとより色濃くなると聞きましたがこのところ曇りや雨で湿度の多い日が続いているのでどうかな? このあと蜜蝋ワックスで仕上げる予定ですが
乾かしている間に週末のちくちくワークショップの裁断作業にかかります。
[PR]
by swaraj | 2016-09-14 10:14 | Comments(0)