<   2015年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

はちさんでのワークショップ

c0158301_18562893.jpg

c0158301_18562955.jpg

c0158301_18562906.jpg

今日は市川のフェアトレードショップ、はちさんでのチクチクサルッパカマワークショップ。
お店のオーナーのこせきさんの力作サルッパカマを見せていただきました。 膝の当て布が腕の見せ所です。
帰宅途中、浅草橋の問屋街によったときに昔ながらの町家の軒先に野良ねこを見つけました。 下町情緒を醸してくれます。
Today I went to the hand sewing work shop at my stockist.
The stray cats are everywhere in Tokyo ,even if it in the middle of city.
[PR]
by swaraj | 2015-06-29 18:55 | Comments(0)

野川公園

c0158301_20251353.jpg

c0158301_20251339.jpg

c0158301_20251374.jpg

長らく留守にしていたので、久しぶりの日曜日は家族で野川公園に散策、大きく広がる芝生と林、泉から流れる水が野川にそそぎ、水遊びに興じる子供達が多く、はやくも夏休みを彷彿とさせる風景でしたがかつてはゴルフ場だったらしく大量の農薬のせいで開演直後は虫も少なかったと聞きます。
それにしてもゴルフ場というのは実に広大な敷地を占めるスポーツだ。 日本中に広がるゴルフ場が少しでもこうして子供達に解放できる場所になればきっと国の雰囲気も大きく変わるだろうなあ。
I had spend my holiday with my family at the park which is located on west part of Tokyo.
[PR]
by swaraj | 2015-06-28 20:24 | Comments(0)

ポンポン天然素材のピアス

c0158301_10163591.jpg

久しぶりにポンポンピアスつくりました。
左はオーガニックコットン、右は那須の大麻
私は彫金ができないのでフックの部分は透明樹脂の物を使用しております。
7月に参加するナチュラルハーモニーのヘンプフェアにむけて、小間物もぼちぼち準備してまいります。
I made the pieced earring by organic cotton and hemp for Hemp Fair on July and Augast.
[PR]
by swaraj | 2015-06-26 10:16 | Comments(0)

タイマツバナ ナデシコ ギボウシ

c0158301_10170992.jpg

c0158301_10170961.jpg

c0158301_10171034.jpg

夏も近いのでアクセサリー制作をすすめていると近くばかり集中してみているので目が疲れるので
少し休憩、あまり聞いたことない名前だけどタイマツバナ、ナデシコ、ギボウシは梅雨時期でも元気に花を咲かせているなあ。
It's been rainy season in Tokyo ,
The temperature is not so hot , but most of the day cloudy and rainy just like Hanoi .
Small flowers has some blooms in my small garden .
[PR]
by swaraj | 2015-06-25 10:16 | Comments(0)

揚げ春巻き

c0158301_12345752.jpg

c0158301_12345823.jpg

帰国したばかりなので、さっそく昨夜は北部ベトナムの定番料理、ライスペーパーの揚げ春巻きと厚揚げのトマト煮を作りました。 久しぶりの料理なので、きれいな盛り付けまでたどり着かなかった。 次回はもう少し美しく盛りつけたいものだ。
4月5月と出張まえの忙しさから遠のいていたアクセサリー作りもぼちぼち再開、とりあえず今日はオーダーいただいていたものをこなします。
Last night I cooked the fried spring roll and fried tofu with tomatoes,
Which is the topical north vietnam food .
And I start to make the jewelres again for the summer time ,
Today I have to finish the last order since March and April for my cuatamers.
[PR]
by swaraj | 2015-06-24 12:34 | Comments(0)

すでにゴーヤが

c0158301_11173569.jpg

c0158301_11173586.jpg

旅から帰りひと休み、我が家の日除けゴーヤがすでに実りプチトマトがモサモサあばれて大変なことに
少しは剪定した方がいいのかなあ。
かつてない円安で苦戦をしいられた今回の旅でしたが、学んだこともまた多いにありました。
チェンマイもハノイもものすごーく暑くすでに8月の猛暑を経験したきた感のある私には東京はまだまだ涼しく感じられます。
I came back to Tokyo from the trip of Thailand and vietnam .
The bitter melon and small tomatoes in my small garden has already some blooms .
It was very hot in Chiangmai and Hanoi .
I feel like I already experienced the hottest month in Japan ,
It's more cool and still in the rainy season in Japan.
[PR]
by swaraj | 2015-06-23 11:17 | Comments(0)

ベトナムの少数民族

c0158301_08460501.jpg

c0158301_08460624.jpg

c0158301_08460648.jpg

総人口の8割は主要民族キン族で占められるベトナムにはキン族の他に53種の少数民族が暮らしていて、主に北部山岳地帯において現在でも伝統衣服を繊維のから自給しています。
青い頭巾にひらひらスカートのブルーモン族、赤い頭巾に非常に細かい刺繍と辮髪のような髪型が特徴のレッドザオ族。
少数民族のほとんどが何百年も前に戦乱を逃れて中国から陸路で移動してきた人々です。
主要民族キン族よりも山岳少数民族のの顔立ちがどことなく日本人に似ていると感じるのもそんな歴史の影響もあるのかな。
今度はレッドザオ族の噂のハーブ風呂を体験してみたい。
[PR]
by swaraj | 2015-06-22 08:44 | | Comments(2)

黒ザオ族

c0158301_19512410.jpg

c0158301_19512485.jpg

ラオルー族の村にトレッキングとちゅうに行商中の黒ザオ族の女性に遭遇、
スリットの補強と思われる刺繍がかわいいなあ。
[PR]
by swaraj | 2015-06-20 19:50 | | Comments(0)

ラオルー族の村へ

c0158301_08265880.jpg

c0158301_08265860.jpg

c0158301_08265949.jpg

c0158301_08265905.jpg

昨日はサパよりさらに奥地の2000mの峠を越えて以前に布をお願いしたラオス系民族の住む村へいきました。 雨季なので残念ながらインドシナ最高峰ファンシーパンの山並みは雲に覆われてみえなかったのですが、村についたらみなさん総出で早くも稲刈りと稲を天日で乾燥させる作業に勤しんでおられました。
ここは二毛作なので稲刈りしている側で、すでに青々とした早苗、田んぼを水牛で耕す姿も同時にみられ、とてもとても忙しそうにみなさん炎天下の中をたくましく働いております。
残念ながら本藍とシルク、コットンを織り交ぜた独自のテキスタイルは農繁期で忙しいのか、あまりやる気をかんじられず、今回お願いするのはやめにしました。
まあ本人たちがやる気ないならしょうがないかな。
[PR]
by swaraj | 2015-06-20 08:24 | | Comments(0)

大麻畑にトレッキング3

c0158301_08360388.jpg


c0158301_08360481.jpg

c0158301_08360454.jpg

c0158301_08360564.jpg

昨日宿泊したシャーマンのおうちには昨年とは違うデザインの祭壇が設けられていました、動物の牙、不思議な乾燥キノコなどを人々を癒すためにも使うようです。
田んぼをたがやすための水牛につける道具が壁にかけられております。 大麻や稲を収穫するための鎌は現在では市場で購入するのですが、少し前までは鉄を彫金して持ち手に布をグルグルまいて使っていたようです。 天井に這わせている植物はハヤトウリ、こちらではかぼちゃも屋根の上などに這わせております。
[PR]
by swaraj | 2015-06-19 08:34 | | Comments(0)