<   2014年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

シャツワンピースのサンプル

c0158301_11114199.jpg
c0158301_11115258.jpg
先日から続けていた、新作シャツワンピースのサンプルがどうにかできました。
ボタンは田無のボタンホール工場で穴あけをしてもらうのでまだついておりません。
いままでサンプル制作は他にお願いすることも多かったのですが、今回は自分でコツコツ作ってみました。
私にとってはじめてのシャツ、スワラジは布を余すところなく使うコンセプトでつくるホールファブリックの製品(サルッパカマや職人パンツ、シャルワールなど)と並行して暮らしに溶けこむヘンプ衣服の開発にも力をいれてまいります。
Finally the sample shirt for next year has finished , for this shirt I sewn it by myself ....
It takes time but I love to make the sample by myself,
Because it gives me a lot of inspiration to improve the idea.


[PR]
by swaraj | 2014-10-31 11:17 | 衣服 | Comments(0)

コリアンダーの種まきとチキンビリヤ二

c0158301_09221823.jpg

イベント続きましたが今日はお休み、ずっとできなかったコリアンダーのタネをたまごパックを苗のポットの代用したものにまきました。
冬の間、ちびちびコリアンダーを自給できたらいいな。

c0158301_09223451.jpg
お休みの日なので、先日ハラールレストランでいただいたチキンビリヤニをお家で再現。
チリパウダーはパプリカで代用、サフランをミルクで溶いて使うハイダラバードスタイルでチャパテイのタネで鍋の蓋のフチを閉じて、スパイスとヨーグルトでマリネしたチキンをバスマテイライスを重ねて蒸して作りました。
肝心のお味のほどは、サフランとスパイスそしてチキンのダシがうまく融合してくれましたが、如何せん塩味がややたりなかったなあ。 次はもっとうまく作って盛り付けも美しくしたい、昨日のイベントで差し入れにいただいた、小川町の自然栽培エダマメと一緒にいただきました。
The exhibition has finished , so I cooked the chiken beriyani at home .
It's nice to cook at home because ,I can cook it not so much hot and not much oil as well.
The Saran and other spices , chiken and basmati rice , all the ,materials has successfully fused , but I should have use a little bit more salt

[PR]
by swaraj | 2014-10-28 09:23 | 日記 | Comments(2)

大麻本藍プラス黒檀染めのワークジャケット

c0158301_12344815.jpg
c0158301_12351027.jpg
c0158301_12352185.jpg

大麻職人パンツに続き、こちらは大麻布を本藍と黒檀で染めて草木ならではの深みある黒のワークジャケット。 今年の1月にラオスで作ったものを、日本で加工したオリーブのボタンをつけて2着のみ出品します。 今の暮らしに溶けこむ大麻衣服の制作をめざしてこの数年間取り組んできましたスワラジの集大成です。
The time has come, I would like to bring the new jacket to the exhibition ,
The hemp fabric dyed in Karean villege by natural indigo and fermented fruits , and the olives button carved in japan.



[PR]
by swaraj | 2014-10-24 12:36 | 衣服 | Comments(0)

大麻リュウキュウ藍染職人パンツ

c0158301_10013626.jpg
c0158301_10012278.jpg

一昨日裁断した、大麻(ヘンプ)リュウキュウ藍染の布を昨夜、職人パンツに仕立てました。平素はタイ、ラオスの縫製工場で作ってもらうのですが、改めて自分で作ると素材に接する時間も長いのでいろいろなインスピレーションもいただけます。
週末、お天気良さそうなので代々木のアースガーデンの出店も楽しみです。
Last night , I made the Japanese traditional pants by hemp natural dyed indigo ,
Usually my products are made in Thailand or Laos ,
For this pants , I made by myself , if I make the cloth , it takes more time but it gives me another inspiration for next design .



[PR]
by swaraj | 2014-10-24 10:02 | 衣服 | Comments(0)

アースガーデン秋にむけて

c0158301_17043066.jpg

先週、お台場の土地と平和の祭典を無事に終えて、長雨が続く中、今週末のアースガーデンにむけて日本伝統の下衣、サルッパカマと職人パンツを本藍染のヘンプ布作っています。
今は来年のサンプル制作の時期ですが在庫がない時などは自ら足踏みミシンで製品を作らねばなりません。 週末お天気になりますように!
This month, we have exhibition events every weekend, so I have to make some more Japanese traditional pants for them by natural indigo dyed hemp fabric. After this weekend , I will concentrate on making the sample cloth for next year , inshallah.



[PR]
by swaraj | 2014-10-22 17:05 | 日記 | Comments(0)

サルッパカマのすそ

c0158301_10593219.jpg
先日から制作している本藍手織りコットンのサルッパカマの裾に、新婚旅行で行った北インドのバグルー村の更紗をつけてみました。 数着のみですが、今週の土と平和の祭典に持っていきます。 サルッパカマや麻の野良着はイベントのコンセプトにもぴったりなはずです。
I use the Indian fabric on the new pants I made ,
The fabric I got them on north India when we visited there our honeymoon time , about 8years ago .

[PR]
by swaraj | 2014-10-16 11:00 | 衣服 | Comments(0)

本藍染め手織りコットンのサルッパカマ

c0158301_10324390.jpg
先日から取り組んでいましたサルッパカマがようやく完成
元々は腰部分が袴のように腰部分に前と後ろに紐が
ついているかたちなのですが、シャルワールした衣と同じようにポンポンタッセルつきの紐を絞ってタックをよせてはくかたちに仕立てました。
このサルッパカマはやたらとマチがたくさんあってやや複雑なパターンなのですが40センチくらいの布を無駄なく使って作るスリムパンツなので、ベトナム山岳地帯で出会った本藍染手織りのコットン布にはぴったりのかたちかと思います。
大切な素材を無駄なく使うことに重きをおいていた先人の知恵には驚かされます。 、まだサンプル制作の段階ですが、製品化めざして精進します。...
I made the traditional kimono pants the pattern comes from old Japanese farmers work pants .
It a little bit complicated as paper pattern ,
Not to waste the 40cm width fabric .
The fabric comes from sapa vietnam dyed by their natural fermented indigo , and I am sure this pattern is one of the best way to make slim pants by these kind of fabric .


[PR]
by swaraj | 2014-10-14 10:33 | 衣服 | Comments(0)

10月、11月の予定

10月19日     土と平和の祭典 台場潮風公園 太陽の広場

10月25日、26日 アースガーデン秋 代々木クラフトフェア 原宿代々木公園

11月4日から17日 ナチュラルハーモニックプランツ収穫祭  横浜センター北

11月29日、30日 東京ベジフードフェス 原宿代々木公園

12月14日     アースデイマーケット  原宿代々木公園
[PR]
by swaraj | 2014-10-14 10:29 | 出店の予定 | Comments(0)

本藍手織りコットンのサルッパカマ制作

c0158301_21025244.jpg
先月のベトナム山岳地帯黒モン族の村でついにであってしまった。 何年か前から用意してあった会津の野良下衣サルッパカマにぴったりの布に! このサルッパカマという伝統下衣は布の幅が40センチ以内の素材を無駄なく活かしたスリムパンツなのです。 動きやすさなどの点からはシャルワールと変わりないのですが、黒モン族の手織り本藍染コットンにはとてもよくあいます。 裁断終えたので明日の午前中には仕上げて見せます
[PR]
by swaraj | 2014-10-06 21:03 | 日記 | Comments(0)

ちくちくシャルワール下衣ワークショップ 追加のおしらせ

c0158301_12260813.jpg
c0158301_12255043.jpg
c0158301_12261847.jpg
c0158301_12262995.jpg

ちくちくシャルワール下衣ワークショップ 追加のおしらせ 水曜クラス定員いっぱいになりました

自宅のアトリエが手狭なために少人数制となっております、ちくちくシャルワールワークショップはすでに予約がいっぱいになってしまいましたので、これに追加のお知らせをいたします!

12/3  12/17 (水曜日クラス) 午後2時から4時半 12/7  12/21(日曜日チーム)  午後2時から4時半参加費 5000円(2回分)プラス5500円(布代、刺し子糸)...会場 スワラジのアトリエ(吉祥寺から徒歩13分)定員5名(要予約) 申し込み先 swaraj0527@gmail.com


シャルワールとは
もともと中央アジアの広大なステップ草原地帯で
騎馬民族が馬のあぶみやブーツとともにつたえたqかたち、アナトリア半島から北インドネパールにいたるまで西アジア一帯、人々の暮らしの中で育まれてきた動きやすく布も無駄にしないで作れる優れた下衣なのです


[PR]
by swaraj | 2014-10-06 12:28 | ワークショップ | Comments(0)