<   2014年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

大麻(ヘンプ)のシャルワールパンツ

c0158301_16383095.jpg
今朝裁断した、大麻生地のリュウキュウ藍染シャルワールがしあがりました。
布を腰周りから、股下しかけてはすばらしくゆったりしているので、とても動きやすいので
私は年間を通じてこのかたちの下衣を愛用しております。
いままでは、タイやラオスの縫製職人にお願いしていたのですが、今回はささっと私が仕立てました。

はじめてシャルワールをはいたのは、忘れもしない2001年6月
雨季のカルカッタに1週間滞在していたとき、イスラム教徒の家族のところにお世話になっていたので
彼らと同じ衣服がきたいなあと申し出たところ、仕立て屋さんにつれていってくれたのです。
時折降る、激しい豪雨は道を多いつくし、膝丈くらいまで
びしゃびしゃで汚なかったので、汚れてもいいかなとおもい茶色のをオーダーしました、
翌日しあがった、長めのゆったりシャツとこのシャルワールを着用してみるとこれがなかなか着心地がよい。
日本においては現在もそうですが、当時もまた衣服を仕立ててつくってもらうということがほとんど皆無でしたので
とても新鮮な気持ちになりました。
当時はなかなか着こなしが難しいなあと感じていたものの、あれから10年以上の月日が経った今ではようやく
こうして、そのかたちを自分なりに消化して草木染の布でつくることで普段の暮らしにもとけこんできていると実感します。

The traditional pants is completed this afternoon.
the first time i met this pants , i was in Kolcata India .
that time i stayed at Muslim friends house for one week , and i orderd this pants to the local taylor just like
those Muslim familys dressing.
It was unforgetable experience in my life .
Even now , i take over the pants with Natural materials in my life of Japan.



[PR]
by swaraj | 2014-07-31 16:55 | 衣服 | Comments(2)

大麻生地のリュウキュウ藍染めシャルワール

c0158301_09043659.jpg
酷暑も幾分おさまっています、この数日間は移転して以来久しぶりに衣服の縫製作業がはかどる。今日は、タイの山岳民、カレン族の村で大麻生地を本藍のリュウキュウ藍で染めてもらった布をスワラジのスリムパンツシャルワールをしたてます。シャルワールとは、パキスタンやそのほかの南アジア諸国の伝統下衣のことであります、このシャルワールを少しばかりスリムに改良して2mの生地に収まる範囲でパターンを改良したのです。まことに伝統というものは理にかなっております、布のほとんど余すところとても少なくつかえるのでエコロジーの観点からみてもまた動きやすさにおいても、極めて優れた下衣かとおもわれます。Today, i am making the traditional pants called Sharwar , Sharwar is originally the pants from Pakistan and other sounth Asian counties .I changed it a little more slim in the paper pattern .The Fabric is dyed by Natural Farmented Indigo Leaves in the Karean hill tribal villege of Notrern Thailand.the color is nealy like the blue sky .
[PR]
by swaraj | 2014-07-31 09:19 | Comments(0)

大麻(ヘンプ)のモロッコパンツ

c0158301_10400349.jpg
 4月の引越しの後に、しばらく放置してありました
 私の足踏みミシンはついこの間まで、下糸がでてこない不具合がありましたが
 近頃、調子を取り戻して再び動き出してくれました。
 そんなわけで、この数日作りはじめた大麻(ヘンプ)生地でのモロッコパンツ
 こちらは縫製した糸を生成りのコットン糸でしたてましたので、あとから草木染などでそのま染めることもできます。
 It was been busy days since we moved to Tokyo .
Because of that, my sewing machine was not working very well ,
However as i use much more , it works fine now .
So i made the traditional pants by hemp fabric .
the thread i sew is mede by natural cotton , so its available to dye by natural materials.
[PR]
by swaraj | 2014-07-30 10:54 | Comments(0)

ときのこやまつり

今週日曜日、8月3日に埼玉県の美しい渓谷
ときがわ町三波渓谷でひらかれる地元の有機農家主催のイベント、ときのこやまつりに出店します。
2011年から3年間、埼玉県小川町に在住していたときに、おとなりのときがわ町に娘の幼稚園のために
通い続けたところなので、久しぶりにお会いする友人や里山や渓谷の空気を楽しみにしています。
On this Sunday, i am going to open my shop at the organic farmers market of Tokigawamachi Saitama.
i am looking forward to see the friends and beautiful rice fields and cool mountain river .
[PR]
by swaraj | 2014-07-28 09:38 | 出店の予定 | Comments(0)

プランツさんでのちくちくワークショップ

c0158301_11305424.jpg
昨日は、ナチュラルハーモニックプランツでのヘンプフェア期間中のちくちくワークショップがありまして講師としていってきました。酷暑の中、漆喰と無垢の素材でつくられた広い空間の中でとても学びがおおきワークショップとなりました。昨日は小物入れをつくり、基本的は技法を学びまして来週、あらかじめ縫ってきてもらったワンピースのパーツにポケットをつけます。Yesterday, i had a workshop at Yokohama .the place i have exibiton and workshop is so nice to be .because the room is made by natural materials .On next week i have the Second class of workshop to complete to make the cloth.
[PR]
by swaraj | 2014-07-27 11:37 | ワークショップ | Comments(0)

ジャイカでの出会い


c0158301_09461747.jpg
昨日パキスタン北部の山岳地域フンザから有機農産物の生産販売に携わっておられるカリムさんに、
幡ヶ谷にあります、ジャイカの宿舎でお会いしました。
ジャイカの食堂は調味料にいたるまでハラール食材が使われたものも多く、とても興味深いところでした。
私自身、繊維業に携わっているので糸にするために繊維用ヘンプなどのお話をしたところ、
ヘンプがいかにして畑で育てられ、糸になっていくのか大変な興味をもっておられたので
思いたったが吉日、さっそくスワラジの麻ツアーなどアクセサリーの原材料をわけていただいている
那須高原の豊穣庵さんのところへいくことになりました。
I met Mr Karim from Funza ( northern Pakistan) , he is the manager of Organic agriculture products of Funza,
and also he was very interested in the Hemp plantation for thread use .
So i decided to invite him to the JApanese Hemp farm at Nasu ( 200km north to Tokyo).
c0158301_10052297.jpg
東北道をひたすら北上すること2時間あまり、先月のワークショップのときは膝丈くらいだったヘンプがいまではすっかり
大きくなり、人の背丈よりも高ーく育っておりました。それもそのはず、収穫シーズンを翌日に控えた日だったのです繊維用ヘンプ
栽培免許をとられ今年で二年目にあたる渡辺ご夫妻いわく、虫食いもなく美しい繊維をとるにはやはり容易ならざる
ことの様です。 9月6日、7日のスワラジ主催による麻ひき(麻の繊維を茎からはぎとってなめす作業)ツアーのための告知も
順次はじめたいとおもいます。
The Hemp for thread is very tall and its ready to harvest .This year is the Second year to plant hemp for them
since they got the license of planting hemp .
Traditionaly Hemp Plantation was very popular in This aeria Tochiku Prefecture,
Now a day , Still have 90 percent hemp farm is in Tochigi .
However after the US goverment occupied Japan after world war 2,
Planting Hemp became Illegal so THis moment it is not so easy to plant them.
c0158301_10223022.jpg
収穫しヘンプを茎ごとお湯でゆがいて、外皮をはがして陰干し。こちらは伝統的な畳の縦糸のためのもの。
いよいよ明日から収穫作業がはじまるにも関わらず、突然お邪魔した私たちを畑の有機野菜での夕食を囲みあたたかくもてなしていただき
深く感謝します、食卓を囲んで、麻の栽培方法や適応する環境など、フンザと日本の有機農に関わるデイスカッションが
できたのはとてもよかったとおもいます、もしかしたら、フンザでも産業用の麻が栽培されるようになったらすてきだなとおもいます
手績みの麻糸で結ばれたご縁がつながりますように。After Harvest boil and take the skin out from the hemp.
and let it dry , this way is to make the thread of Traditional Tatami.
It was short time but wonderful trip for me to be with Mr karim at Mw Watanabes Hemp Farm ,
During the Dinner time we had a delicious and fresh organic vegetables and discussed about the Organic Agriculture
Between Funza and Japan.




[PR]
by swaraj | 2014-07-22 10:34 | Comments(0)

わたしのラマダーン

c0158301_09384902.jpg
先月の29日から7月の27日、次のしんげつまでの間、、ラマダーンの期間中、家族や社会とのバランスを重視しつつ私もできるかぎりの斎戒をこころがけています。
本来のラマダーン月の斎戒とはお日さまのでている間、一切の飲食をつつしみ日没後に家族や友人と食事を分かち合う習慣です。 私の場合、普段自宅で作業している間は家族とのふだんの食事ペースを優先させて、イベント出展などのひとりで外出している週末にかぎり斎戒をしています。
これにより、帰宅してからの食事のありがたさが倍増し普段よりいっそう、家族や食べ物の恩恵を感じることができるのです.
 


[PR]
by swaraj | 2014-07-17 09:55 | 日記 | Comments(0)

野州麻のトルコ石つつみネックレス

c0158301_17130678.jpg
麻の繊維を細くさいて、つないで糸車でよりをかける作業をひととおり終えて
ふたたび、ブレスレットや石包みネックレスの制作をこの数日間続けています、
今週末も横浜のNatural Harmonic and Plantsで引き続きヘンプフェアのワークショップと展示が
ありますので、今週作った品も持っていきたいとおもいます。
I have a exibiton and workshop at Yokohama Natural Harmonic and Plants.
so THis week , i spend time to make some jewerly for them
Today i made the Turquois necklace by Japanese hemp .



[PR]
by swaraj | 2014-07-16 17:19 | アクセサリー | Comments(0)

鬼婆の糸つむぎ

まんが日本昔ばなし 鬼婆の糸つむぎ
2011年にたまたま見つけた青森県に伝わる麻糸つむぎの民話です、麻糸がつむげることはその昔 女性として生きていく上での必須条件だった、私は今、国産の麻に携わるしごとができて誇りにおもいます。 魂を受け継いでいきたい。   スワラジのワークショップに参加される方、もしくはこれから参加希望の方はぜひごらんになってください。 The Spirit of Hand Spun hemp story from Northern Japan . I would like to take over the spirit of hand spun in my life .
[PR]
by swaraj | 2014-07-15 20:00 | | Comments(0)

夏の麻績み

c0158301_14015687.jpg
おかげさまでヘンプフェアの第一週がぶじにおわりました、  2日とも土日、ワークショップや展示を通じて多くの方々を交流できて  多くのことを学ぶことができました、他の作家さんたちの品々や麻農家の大森さんのお話会など  スワラジにはとてもよい刺激になりました、そんなわけでさっそく麻績みを続けています  期間中オーダーいただいたものの制作、や新作をこの数日間でつくっていきたいとおもいます。 The First weekend of Hemp fair at Yokohama had started . It was very interesting exibition and work shop for me as a craft man and THis weekend has keep going the exibition and work shop over there . I spend time to make new hemp jewerely in this week.
[PR]
by swaraj | 2014-07-15 09:26 | Comments(0)