<   2013年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

11月、12月の予定

11月3日から11月10日   吉祥寺カフェアマルでの展示

11月17日  アースデイマーケット 代々木公園NHK前けやき並木

11月22日   那須高原 豊穣庵   大麻の糸つむぎワークショップ

12月8日      ときのこまつり   埼玉県ときがわ町

12月15日     アースデイマーケット   代々木公園NHK前
[PR]
by swaraj | 2013-10-25 14:49 | 出店の予定 | Comments(0)

手つむぎ本藍染めのオーガニックコットンストール

c0158301_1343208.jpg

スワラジのオーガニックコットンの産地、ラオスから糸車でつむいだ本藍染め
手織りのストールがとどきましたので今週日曜日10月27日のアースデイマーケットに持参します。
長さ180センチ巾が36センチといままでよりも長くつくりましたので、ケープのようにピンを使い肩にかけたり
シンプルに首にまいたり、ターバンとして頭にまいたりとさまざまな使いかたができます。
また本藍のカメで染める際にはつむいだ糸を3日間にわたり濃厚にそめますので、色落ちにも手織りならではの風合いが楽しめるはずです。
[PR]
by swaraj | 2013-10-25 13:53 | 衣服 | Comments(0)

アースガーデン秋は中止、代わりに日曜日のアースデイマーケットに出店します

相次ぐ台風の接近により10月26日27日のアースガーデン秋は中止になりましたが
27日(日曜日)のアースデイマーケットは予定通り開催されるのでこちらでスワラジは出店することになりました。
[PR]
by swaraj | 2013-10-24 22:02 | 出店の予定 | Comments(0)

羊のクスクスショール

c0158301_1552384.jpg

先週の日曜日くらいから、ぐっと寒くなりましたので
今週土日のアースガーデン秋の出店にむけてモロッコ北部で織ってもらいました
羊のクスクスショールをだしていきたいとおもいます。
クスクスといっても、かの北アフリカ料理で煮込みをかけていただくものが付着しているわけではなく
小さく丸まった羊毛が糸についていて、ふくふく感が増しているのでこの呼び名にしたのです。
この技法はモロッコでもフェスより北部にてみられるもので、その魅力からスワラジが2011年から2012年にかけてモロッコの機織り工房にお願いしてつくっていただきました。
c0158301_15111120.jpg

参考までに安全ピンでふっくらと首周りにまきつけてみましたが、シンプルなかたちだけに様々な使い方が
できるかとおもいます。
クスクスストールは白だけではなくグレイのものもそろえてあります。
[PR]
by swaraj | 2013-10-22 15:13 | 衣服 | Comments(0)

林檎のピロシキ

c0158301_104067.jpg

イベントの前は落ち着かないのでなぜか料理をしてしまう、
昨日は比較的日中暖かでしたので、パンの生地を発酵させて(車の中があたたかい)
いただいた林檎のコンポートをしこみました、レモン汁を入れると部屋のなかに心地よい香りが
炊いているときに広がってよいものです。
c0158301_104303.jpg

晩御飯のあと、発酵した生地に林檎のコンポートをつつみこむロシアのピロシキ風が
近頃のお気に入りです。
手の平にのるくらいにのばした生地でちょうど餃子をつくるようにつつみこんでいきます。
我が家の電気オーブンは火力も大きさも小さいのでガス台の魚焼機の弱火でやくと香ばしさがでてよいものです。
写真は今朝のものですが、焼きたてはもう少しふっくらしているかな
打ち粉に粗引きのコーンミールをつかったので外側サクサク、中もっちり感が楽しめます
肌寒い朝、紅茶をすすりながら温めなおしたピロシキをほうばる幸せ
秋が深まった証拠です。
[PR]
by swaraj | 2013-10-19 10:49 | 日記 | Comments(2)

大麻シャルワール(ワイルドアーモンドと黒檀渋染め)

c0158301_11211123.jpg

今年の春に大麻生地をワイルドアーモンドの葉と黒檀渋で染めてつくりましたスリムパンツ、シャルワールを
今週日曜日、日比谷公園でひらかれる土と平和の祭典や来週末のアースガーデン秋にあわせて出品します。
c0158301_11241338.jpg

紐をしめると、腰部分に自然にタックがよります
多少ダブダブしますが、腰まわりと股下の余裕はたっぷりなのでこの上なく動きやすいはずです
ペルシア絨毯のギャッペより影響を受けて
手つむぎオーガニックコットンのふわふわ感を生かしたポンポンの飾りを紐の持ち手につけました。
本藍染めもおなじですが、やはり黒檀渋などで重ね染めすることにより生地が格段に丈夫になる感じがあります、また大麻は他のどの植物繊維生地よりも草木で染めたときに深い色合いがでるのです。
[PR]
by swaraj | 2013-10-18 11:29 | 衣服 | Comments(2)

台風一過

c0158301_173289.jpg

今年最大級といわれた台風が今朝去っていった、
なるほど川の水はいままでにないくらいの濁流と化していたが、ここ埼玉県小川町は海から遠く離れた
内陸のちいさな山々に囲まれた盆地なので、さほど被害はなかったように思える。
娘の幼稚園のお迎えの帰りに、少しばかり歩いみたら、まだ刈り取りの終わっていない田んぼのむこうには
澄みきった空、そして満ちてくる白いお月様が浮かんでいました。

This morning Big storm from the Pacific ocean ( Taifoon ) was gone .
the river near my home , it has plenty of water .
However where i live is surrounding the small hills and far from the sea .
so we did not get suffering from the storm .
After the Taifoon , it is so beautiful clear blue sky .
[PR]
by swaraj | 2013-10-16 17:09 | 日記 | Comments(0)

移転のおしらせ

2011年の3月3日に移転して住みなれたここ埼玉県小川町を今年度かぎりで
私の少年のころから育った東京の武蔵野へ移転することになりました。

すでに幾人かの人にはお伝えしてあるのですが、思ったよりも早い移転であると自身も感じております、
移転してからすぐに震災になり、お世話になった方々への感謝はわすれません。
これからもいろいろなかたちで、せっかくできたこの地域でのつながりを生かしていけたらとおもいます。

インド古来より伝わる、人としての行き方の理想として四住期というものがあります、
学生期(がくしょうき)は生まれてからいろいろなことを学んでいく期間
家住期(かじゅうき)は家庭をはぐぐみ、子育てにはげみ、職業にいそしむ期間
林住期(りんじゅうき)は職業の一線から退き、家督を子にゆずり自然の中で静かに老後をすごす期間
そして遊行期(ゆうぎょうき)は社会的な営みから解放されて聖地巡礼の旅にでるとされているようです。

機械文明が高度に発達した現代において人の生き方は多種多様で無論、これらが現代の私たちが人生を歩むにあたり必ずしも必要なものではないかもしれませんが
人として生きる上でのピリオドというものはやはり存在するのかなともおもいます。

自分の人生を客観的にみつめることを怠ってきたのですが、もしかするとこれから私の本当の意味での家住期がはじまるのではという実感は確かに感じています。
[PR]
by swaraj | 2013-10-15 14:08 | 日記 | Comments(0)

秋のハギレ

c0158301_144058100.jpg

今年の初夏から、手つむぎオーガニックコットンの帽子をつくってきて
ハギレがたまってきましたの今日は綿ぼこりにまみれながら、ハギレの整理をしました。
今週土曜日のアリサンマーケットデイの出店の際にもっていきたいとおもいます。
手前のほうは手つむぎ手織りオーガニックコットン草木染めのもの
奥のほうのものは大麻キャンパス生地などのハギレです。
[PR]
by swaraj | 2013-10-10 14:46 | 日記 | Comments(0)

アリサンマーケットデイにむけて

c0158301_1023154.jpg

そろそろ、今年のはじめにつくりました大麻生地をワイルドアーモンドの葉でカーキ色に染めた
上衣とオーガニック茶綿の格子柄ストールがだせるかなと思いきや近頃日中の暑さが続いてますが
今週土曜日10月12日のアリサンマーケットデイの前後には幾分か秋が深まるかとおもうので
秋冬の衣服もおりまぜながら出店にのぞみます。

今年で5回目くらいでしょうか、毎年アリサンマーケットデイのあとのスタッフや出店者が集う交流会に参加しているのですが、今回はギターを持参してみなさんがお食事をされている間のBGmにでも少しばかり演奏させてもらうことになりました。    
大好きなバーデンパウエルの曲、Sentimentosとギリシャの昔の旋律とトルコの変拍子をあわせた即興をまじえた曲をやってみようかな。

Recantry it has been a little bit hot and humid in a day time .
However it must be cooler after this weekend ,
i am looking forward to use my Hemp jacket dyed by natural leaves and
the skarf by organic cotton for this autum and winter season.

on this weekend i will open my shop at Alishan organic center in Koma Hongo Saitama , and after the market i am going to play my guitar .
i did not play my guitar since last Augast ,
but i am sure it is going to be nice because the Alishan cafe is so beatuful besides the river and trees and so nice people as well.
[PR]
by swaraj | 2013-10-09 10:57 | 日記 | Comments(0)