<   2012年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ミシンと手縫い

c0158301_14165410.jpg

先の3月にモロッコで学んできた技術をいかすべく夜な夜なラジオを聴きながらちくちく修行を続けておりますこのごろ、近くの農家さんからワンピースをオーダーいただいたので久しぶりに店主自ら製作にあたっております。
西荻窪時代に練習した足踏みミシンとモロッコで職人たちとの暮らしの中でならったちくちく手縫いを組み合わせて少しづつ作業をすすめています。
あっというまにもうすぐ週末、今週の日曜日は代々木公園NHK前のアースデイマーケットに出店します、今回はラオスフェスも同時開催らしいのです。

それから5月28日から6月3日にかけて吉祥寺のカフェアマルでもスワラジの展示がはじまります
私は初日と金曜日(夜のみ)土日(前日)にお店にたたせていただこうと思います。
[PR]
by swaraj | 2012-05-24 14:27 | 日記 | Comments(0)

小雀

c0158301_1233294.jpg

毎年この季節はちいさな小鳥が巣から飛び立つのをしばしば目にします。
今日はデッキにおいてある、北タイの竹椅子の下に小雀が一羽迷い込んでいました、
なんとか飛び立ってもとまることができなくて窓ガラスにぶつかったり、どこへとまっていいのかわからずに家の壁にへばりついては落ちたりなんともけなげな姿であります、無事に巣立っておおきくなって帰ってきてほしいなあ。
[PR]
by swaraj | 2012-05-17 12:38 | 日記 | Comments(0)

ベジフォークマーケット

c0158301_15214741.jpg

今週の土日は川崎市麻生区で開かれるベジフォークマーケットに出店します
今回がはじめてとなりますこのイベントには小川町の竹でつくったの竹テントでのぞみたいとおもいます
オーガニックの食べ物がメインなのでとても楽しみです。
c0158301_1525743.jpg

さてさて、はるばるモロッコで学んできた組みひもちくちくも毎日少しづつ上達している?はずです
今日はいつものブレスレットつくりにボルシュメン(モロッコの組みひもマシーン)で使うように引っ張るところにゴムをひっかけてやってみましたところ、作業中にかかる力が分散してしかも組みひもはし易くなかなかこれは使えます。     
毎日一時間でも練習を続けてこれからの衣服つくりにも応用していきたいな。
それにしても西日がきつい、私のアトリエ
はやいとこ大きなよしずをセットしなければとうていこの夏は乗り越えられまい。
[PR]
by swaraj | 2012-05-16 15:31 | 出店の予定 | Comments(0)

苗をうえる

c0158301_1475372.jpg

今日は午後からの天気予報が雨とのことでしたので
自宅で育てた和綿の苗をときがわ町で有機農を営むありしお田畑の片隅に植えさせていただきました。
いまだ自ら畑を借りて規模をおおきく栽培には至りませんがこうして少しでも種を未来につなげていけたらとおもいます。

それにしても土しごとはやはり相当な根気と熟練のいる作業だと痛感します、10年以上も前のことになりますが私は奈良の赤目自然農塾の山でしばらく暮らしていたことがありました。その後の長い東京暮らしのブランクがありますのですっかり体は野良感覚を忘れてしまっておりますが今は土に触れる恵まれた環境にいますのでこつこつと続けていきたいとおもいます。
いつの日か自分の畑でいままで受け継いできた種をたくさんまいて、栽培から収穫、糸つむぎから染色までの長いスパンでのワークショップを開催したい!
これは私のここに移住してきたミッションのひとつだと感じています。
[PR]
by swaraj | 2012-05-15 14:20 | 和綿 | Comments(0)

ボルシュメン

c0158301_14313484.jpg

秋冬の間おせわになっていたウールの衣服などを洗って乾かしてから夏物への衣替えがなんとかおわりましたので、やっとやっとモロッコで学んできたボルシュメン(組みひもをしながらちくちく手縫いできるマシーン)の出番がやってきました。
はじめてはみたものの、やはり一筋縄にはいかないのですが決して焦らないでこつこつと毎日少しづつ感覚を身に着けていくのだ。
これを習得しなければ私の13年にわたるモロッコへの旅の思いは結ばれない気がします。
日々、鍛錬あるのみ ちなみにモロッコでも鍛錬や練習のことをタンレムといいます
アラビア語はときどき少しばかり日本語に似ている。  
[PR]
by swaraj | 2012-05-11 14:41 | 日記 | Comments(0)

和綿の芽

c0158301_171671.jpg

大型連休の最後をしめくくるときのこや(ときがわ町)での出店をおえて
和綿の種から芽がでてきました。
竹テントが吹き飛ばされるほどのいままでにない暴風のなか、おかげさまではじめてのときがわ町での出店をこころから楽しむことができました、また秋くらい参加させてもらいたいと思います。
イベント明けの後片付けがようやく落ち着いてきたので、再びおちついて手しごとの日々にもどります。

次のイベントは小田急線柿生駅近くのVege and Folk market、こちらもはじめてなのでとても楽しみです
[PR]
by swaraj | 2012-05-09 17:25 | 和綿 | Comments(0)

障子のはりかえ

c0158301_1854539.jpg

明日は遠方より友が来る、ということで移住してきて以来はじめての障子はりかえをはじめました。
東京にいたころには経験できなかったことなので、なかなか要領よく作業をすすめることはできませんが
やればなんとかなるものです、昔からずっと日本人が続けてきたことですから暑くなり蚊がでてくる前にやってしまおう。
[PR]
by swaraj | 2012-05-04 18:10 | 日記 | Comments(0)

オーガニックスパイスのNハーベストが来る

c0158301_1241442.jpg

大型連休の最後の日曜日、5月6日は埼玉県のときがわ町にあるときのこやにスワラジとともにオーガニックスパイスのNハーベストさんが出店します。

今日は雨の休日なので、Nハーベストさんのスパイスを使ってお昼ごはんをつくってみました。
まずはたまねぎを刻んでオリーブオイルでかるくいためながら塩、ドライトマト、ホワイトペッパー、アジュワイン、ジンジャー、パプリカなどをちいさなスパイスつぶしで細かくしてからおなべにいれて香りをだします。
c0158301_12135281.jpg

あとはかたいもの順番に、ぼこぼことおなべに入れて最後に先週東京のハラルショップで購入したレンズ豆をいれ、水をひたひたにしてしばらく待つのみ。
言うなればルーの入れないあっさりしたカレーのようなものです、今回はベーコンも最初の段階でいれたので子供もよく食べてくれました。
市販のルーは腹におもいのですが、スパイスをその日の好みに調節すれば腹もすっきりするので私はすきなのです。
また、必ずしもお肉をいれなくてもこれから出てくるであろう露地物の夏野菜をふんだんに使えば(特にフレッシュトマト)十分に満足できる味になります。
[PR]
by swaraj | 2012-05-03 12:20 | 日記 | Comments(0)