<   2011年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

カフェアマルでの展示について

先日お伝えしました、吉祥寺のカフェアマルでのスワラジ展示は5月1日(日曜日)から8日(日曜日)までの一週間です
私が通えるのは1日、3日、4日、5日、7日と8日ということで土日祝日はできるだけ足を運ぼうと思います。
なおカフェでの展示のために来ていただいた方にはワンオーダーをお願いしておりますのでよろしくお願いします。
この展示会では先のアースデイ東京で出す予定だった新作の上衣や履き物、それから先の1月にモロッコで作ってきた衣服などをご用意します 
とっても残念なことにここ小川町にはすべての在庫がそろっていないので今すぐに写真でお見せすることができないのです、それでも展示中になるかと思いますがブログに新作の方を掲載していきたいと思います。
[PR]
by swaraj | 2011-04-28 21:47 | 出店の予定 | Comments(2)

アースデイ東京をおえて

今回のアースデイ東京はご存知のように原発問題とかさなりまして、とても意義深いものに成ったと思います。 スワラジはアースデイマーケットでおなじみの竹テントブースとしての出店でしたので、一日目の風雨と二日目の喧騒も難なく乗り切ることができました、また今回は糸つむぎと種取にボランティアのすばらしい学生さんたちの力をかりることができて今までにない充実したアースデイ東京となりました。

小川町に引っ越して間もないころに震災となり、一時生まれ里の滋賀県に身を寄せるなど流転続きで身も心も揺れ動くときもありましたが、朝早くから竹テントを組み立てるのを手伝ってくれるボランティアの若者たちや遠路はるばるきてくださるお客さまたちと話していると思わず涙があふれそうになりました

それから昨年からはじめた和綿自給プロジェクトに賛同いただき、種まきから収穫までお世話になった千葉成田の有機農家、山木さんにその種をお渡しできましたことも未来にむけてのちいさな一歩を踏み出せたと感じています

あらためて皆様には大変お世話になりました、ありがとうございます!
これからもチャルカ(糸車)のガラガラと回る音がこの日の本に地球上に絶えることがないように願いつつ行動を続けます
             
                                 
[PR]
by swaraj | 2011-04-26 14:08 | Comments(0)

吉祥寺カフェアマルでの展示会

c0158301_12534627.jpg

大型連休中の5月1日から一週間、吉祥寺のカフェアマルでスワラジの展示がはじまります
以前は西荻窪の店舗もありましたので、このような展示は今回がはじめての経験
アマルへは吉祥寺駅から徒歩10分、詳しくは上に掲載したアマルのホームページをごらんください
比較的大きなカフェですが、連休中は毎年とても混雑するとのことなので、お席の予約をオススメします、直接アマルに問い合わせていただく私の方に連絡いただければと思います。

私本人がアマルにいられる日は5月1日、3日、4日、5日、最終日の7日となりますのでよろしくお願いします
[PR]
by swaraj | 2011-04-25 13:03 | 出店の予定 | Comments(0)

アースデイ東京の出店場所

4月23日、24日のアースデイ東京の出店場所は渋谷から代々木公園ケヤキ並木(NHK前)に至る遊歩道の渋谷よりにある竹テントブースbにて出店しております。
なにせ毎年巨大な会場なのですが、今回は馴染みのアースデイマーケットでお世話になっている方々にかこまれての出店となりますのでいつもよりもずいぶんと気持ちが楽です。 
チャルカ(糸車)をもっていきますので、暇を見て回し続けたいと思います。
[PR]
by swaraj | 2011-04-22 20:39 | 日記 | Comments(2)

鯉口シャツ

c0158301_12111160.jpg

昨年の秋からじっくり仕込んできた鯉口シャツがようやく日の目をみる季節がそろそろやってきてます
七分袖、比較的おおきなパッチポケットなどまめまめしく働く人のためにつくりました
色は他に濃い藍染のもの(コットン)があります、上の生成りはコットンとヘンプの生地でつくりました
いよいよ開催目前のアースデイ東京2011に持参します。  
   
                       
[PR]
by swaraj | 2011-04-21 12:14 | Comments(0)

小川の仏像

c0158301_2217045.jpg

えもいわれぬ表情で東南の方角を睨みつけたたずむ仏像は我が家からほど近くでみつけました。
小川町はかなりの昔から人が住んでいたとみられてこの地域に伝統の和紙つくりをもたらしたのは今から約1300年ほど前に当時の先端技術をもっていた渡来人たちとききます。
また近くのお寺にはこの辺りで収穫したコットンを村人が糸車でつむいだもの、ひとかせを奉納していたらしく、和綿栽培はかつてこのあたりで定着していた証拠と思われます
まだまだ引っ越してきたばかりの我らですが少しづつ土地に根ざした産業と結びつければ幸いです、今週土日のアースデイ東京には小川町ブースの近くでの出店となりますので楽しみにしています。
[PR]
by swaraj | 2011-04-20 22:30 | 日記 | Comments(0)

手つむぎのブレスレット

c0158301_12374765.jpg

手つむぎ糸を最も手軽に身につけることができるブレスレットはスワラジのはじまって以来の作品となっています
今回のアースデイ東京ではスワラジの原点にたちもどり手つむぎ(昔ながらの糸車でつむいだ)のオーガニックコットンや麻のブレスレットを用意したいと思います
3月の移転から、震災を経てほとんど集中して作業する時間がもてなかったので、こうして心を静かにラジオ聞きながら作業ができることに感謝すると同時になんだか安心します。

上のブレスレットの糸は発酵した黒檀で染めたものと、藍カメに浸しは乾かし、何度もくりかえ市染めた藍の手つむぎオーガニックコットンの糸を使いつくりました
[PR]
by swaraj | 2011-04-18 22:07 | アクセサリー | Comments(0)

アースデイ東京

4月23日24日(土日両日)は毎年恒例のアースデイ東京に出店します
いままでは、アースガーデン春の枠内での出店でしたが今回はアースデイマーケットでもおなじみの竹テントブースでの出店がかないました、近くには我らが小川町のブースや毎月アースデイマーケットの仲間たちが多くいるので販売のみならず楽しみなことばかりです。
それよりなにより、今年のアースデイはいままでになく意義深いものにせねばなりません
私は私にできること、チャルカ(糸車)を会場でもまわし続けて昨年収穫した和綿のたねを来年につなげたいと思います。
[PR]
by swaraj | 2011-04-15 21:08 | 出店の予定 | Comments(0)

小川のサクラ

c0158301_20351199.jpg

あまりに美しいので今日もまた自転車をこいで、下里の廃校になった小学校の校庭にいってきました。 現在ここは、申請次第で貸しスペースとしても利用できるとのことなので、ワークショップや展示会などにもとても魅力的な場所かと思います。
c0158301_20323617.jpg

後者側からみた里山の風景、かぎりなくのどかな日本の農村風景が広がります、こんなにすばらしいところが近くにあるなんて長く東京で暮らしてきた私にとっては信じがたいほどです。
[PR]
by swaraj | 2011-04-12 20:35 | 日記 | Comments(0)

下里にて

c0158301_2185225.jpg

カタクリの花の自生する里山を横目に川沿いにすすむと、そこは下里といわれる有機農業で全国的にもとても有名な金子さんたちの畑がある地域になります
今日は夕方近くになってほんの少しだけ足を伸ばしてみましたら思いがけずにこのような牛さんたちの草をはむ風景にめぐりあえました。
木造平屋の古い小学校のまわりには見事なソメイヨシノが咲いていました、まだまだ8分さきくらい?の様でしたのでこれからでも十分に花見が楽しめそうな気がします。また山桜なども辺りの山にはみられ、気の遠くなりそうなくらいにのどかな里の風景にはなにか運命的なものすら感じました。  
まだまだ東京から引っ越してきてからひと月半ほどしか経っていませんが、できれば末永くこのあたりで暮らしていけたらと思います。
[PR]
by swaraj | 2011-04-11 21:26 | 日記 | Comments(0)