カテゴリ:未分類( 425 )

東京ジャーミーでイフタール

c0158301_22540671.jpg

c0158301_22540686.jpg

c0158301_22540746.jpg

Iftar at Masjid.
もう断食月はおしまいに近いのですが、やっとモスクの断食明け食事会に参加
祈りの声とともに水とナツメヤシをいただき
高原のスープ(ヤイラチョルバス)をすするとヨーグルトとミントの風味に体に沁み渡る〜。 ちくちくパコールをかぶっているのでパキスタン北部出身の方に親しみ深く話しかけていただきました。
食後礼拝堂ではみなさん、柱に寄っかかってくつろいだりリラックスモード、夏の夜風が心地よいです。
観光客みたいに写真をとってる日本人の方も多数、断食明けの食事会はイスラーム教徒でなくてもウェルカムなので最高にお腹を空かせて参加するといいと思う、
私は10年以上前から時々来てますが、なんだか以前より入りやすくなったような気もします。
[PR]
by swaraj | 2017-06-20 22:53 | Comments(0)

素材をつなぐ音

c0158301_21242370.jpg

土壁を背にちくちく衣服でキリムカーペットに座しての演奏はどこかの国の農村での寄り合いのように、お客さまとの会話を交えながら、エヌハーベストさんの料理も楽しめるすばらしい企画でした。 布と音がテーマなのでガンジーチャルカを演奏途中に組み入れてみたり、とっても長〜いモロッコアンダルスの曲にチャレンジしたりといろいろ学びになりました。
今週日曜は展示の最終日に合わせて、ペルシャ打楽器奏者の蔡怜雄さんをお迎えしての演奏になります。
[PR]
by swaraj | 2017-06-19 21:21 | Comments(0)

エヌハーベストでの展示始まる

c0158301_22595477.jpg

c0158301_22595444.jpg

c0158301_22595506.jpg

西荻窪エヌハーベストでの衣服展示始まりました。 明日は展示期間中の第一弾ライブ
中世古楽のサリランさんとの演奏になります
オーガニックベジタリアンのビリヤニプレートつきの演奏会になります
予約なしでもあと3名くらいまでなら大丈夫だと思います

[PR]
by swaraj | 2017-06-17 22:55 | Comments(0)

デコさんのちくちくガンドーラ完成

c0158301_18195991.jpg

c0158301_18195982.jpg

c0158301_18200007.jpg

c0158301_18200041.jpg

c0158301_18200112.jpg

一泊二日のブラウンズフィールドでのちくちくガンドーラワークショップ無事終わりました。 みなさんリラックスしながらも集中してちくちくしてくれたので、時間内に完成された方も多く、スタッフのみなさまとまーるいテーブルを囲み、趣向を凝らした地元野菜中心の食事もすばらしかった〜
今回はスタッフ限定のお試しイベントでしたが、次回は公募できると思いますので、また決まりましたらお知らせします。

帰り際に、設計事務所と施工業を兼ね備えた光林水さんのところに立ち寄ったら、仔犬がおりました。 さまざまなハーブや花の美しい季節に来れてよかったです。
[PR]
by swaraj | 2017-06-13 18:18 | Comments(0)

中島デコさんとこでちくちく

c0158301_15132294.jpg

c0158301_15132352.jpg

c0158301_15132346.jpg

c0158301_15132440.jpg

今日は朝からちくちくワークショップ出張で房総半島のいすみ市にある中島デコさんのブラウンズフィールドに来ています。 梅雨時期なのにさわやかな農園の風が心地よい古民家の縁側でちくちくしてます。
[PR]
by swaraj | 2017-06-12 15:11 | Comments(0)

駒ヶ根から帰りて

c0158301_09523754.jpg

遠くの雪渓が夢みたいに美しかった駒ヶ根から戻りひといき
今週末は久しぶりイベントもなんにもないので大好きな木工と6/18 6/25の演奏のための譜面作業などすすめます。
今回はスワラジのちくちく技法学んだモロッコ北部のアルアンダルス曲やオリジナル曲も演奏家方とご一緒するので、1人で適当に作曲して演奏していた時とは違い、譜面も入念にチェックしてつじつまが合わない〜なんてことがないようにしよう。
[PR]
by swaraj | 2017-06-06 09:52 | Comments(0)

駒ヶ根最終日

c0158301_11030254.jpg

c0158301_11030347.jpg

c0158301_11030393.jpg

c0158301_11030443.jpg

昨夜は山の方に住むクラフト仲間のお家にお世話になりました、
東京から移住されてたくましく、美しく子育てされておられる姿は田舎移住に挫折した私には眩しい〜
今日はクラフト市最終日、最近リラばかり練習していたので今回のお供は構造がシンプルで小型のフシタールくん、故郷のウイグルのような高原の乾いた風に吹かれて心地よさそうです。
[PR]
by swaraj | 2017-06-04 11:02 | Comments(0)

駒ヶ根クラフト市

c0158301_10452523.jpg

c0158301_10452639.jpg

夜明けとともに東京を出て、長野駒ヶ根クラフト市に出店、ブースから雪渓もみえる美しい池のほとりで二日間過ごします。風邪気味をおしての出張ですが、高原の空気と森の木漏れ日で穏やかに過ごせそうです。
[PR]
by swaraj | 2017-06-03 10:44 | Comments(0)

ラバーブの共鳴弦

c0158301_16070776.jpg

c0158301_16070818.jpg

ショウルームに置いてたラバーブの共鳴弦が何もしてないのにパツーンと切れた、ショウルームは西陽がキツいのでこのところの気温上昇のせいもあるのかな。 とりあえずすべての楽器は地下の作業場に避難。 共鳴弦クレタンリラほどじゃないけれど、ラバーブの共鳴弦の張替えも慣れるまで少し難しい。
小さな針金フックのようなもので、中の弦をつまみ出して、ペグに巻きつけるのです。
さてさて明日から長野駒ヶ根のクラフトフェアへの行商なので、せっせと積み込み準備すすめます。
[PR]
by swaraj | 2017-06-02 16:05 | Comments(0)

二階のバルコニー

c0158301_12240024.jpg

仕事の合間をみて、コビトの家の二階にアールのついたバルコニーを設置、麻の茎オガラが活用できました。ついでに屋根もこのオガラで取り外し式で作ってみようかな。 これからしばらくショウルームでワークショップやイベントの予定はないのでしばらく木工作業場になりそうです。
[PR]
by swaraj | 2017-05-31 12:23 | Comments(0)