2017年 04月 10日 ( 2 )

クレタンリラの弦交換に苦戦

c0158301_18135081.jpg

c0158301_18135024.jpg

I try to change the Lyra strings to cello strings which Ross Daly recommended .
ひと通りイベントも終えたので、かねてよりやってみたかったクレタンリラの弦の交換、ロスデイリーさんに教えていただいた共鳴弦、チェロの弦に交換作業にとりかかる。
ラバーブの共鳴弦交換よりもずっとずーっと大変!
共鳴弦はサズの方式で張るので抑えている金具を外したらブリッジも魂柱もポロッと転がりアタフタしましたが、真ん中のD線、高いA線をチェロのに交換したら、以前少し気にかかっていた金属の擦れるような音がなくなり、太く渋い感じになりました。
低い弦G線はそのままですが、ビオラの弦を張るといいよと教えていただいたので近日中にやってみよう。
[PR]
by swaraj | 2017-04-10 18:12 | Comments(0)

中世音楽家のsally lunnさんとセッション

c0158301_07211433.jpg

c0158301_07211460.jpg

昨日はちくちくワークショップの前に、中世音楽家のSally Lunnさんとカザフスタンのドンブラ奏者のナカムラさんがスワラジショウルームにおいでいただき、いろいろな楽器とのセッションをしました。 下の写真の弦楽器はプサルタリー、指で爪弾くこのすばらしい古代の楽器はご自身で制作されたものです。
音色、音量ともにクレタンリラとの相性もよいので、次回6月のエヌハーベストでの夏服展の期間中、ライブ演奏でご一緒させていただくことになりそうです。
[PR]
by swaraj | 2017-04-10 07:20 | Comments(0)