<< お山の休日 手績みヘンプ チベタンベスト >>

精霊ノ夜

c0158301_09093537.jpg

c0158301_09093641.jpg

c0158301_09093614.jpg

c0158301_09093771.jpg

Japanese Dance and oriental musical instrment at Hemp Fair
精霊ノ夜、おかげさまで無事に終わりました。
ヘンプフェア展示中ライブなので、舞い手のミワフクさんにあわせたヘンプ衣装〜演奏とつながりいい経験になりました。

マイクがあるので、今回久しぶりに鳥頭のウイグルフィドルフシタールも弾き、フンザラバーブ、共鳴弦クレタンリラ、フレイムドラムに加えて、中世音楽家サリランさんからいただいた麻ガラの笛までさまざまな楽器に囲まれて過ごしました。

思いがけずアンコールのご要望があり、前半でリラ、ラバーブで演奏した八重山の古典曲、安里屋節をラバーブで歌うとミワフクさんの舞とフレイムドラム、お客さまも踊り出してくれて不思議な多幸感に会場が包まれて幕を閉じることができました。

雨の中いらしてくれたお客さま、あたたかいまなざしで見守っていただいたスタッフのみなさま、ほんとうにありがとうございました。
どんなにすばらしい料理でもその器と空間がなければ成り立たない〜 つくづく感じ入ります。
[PR]
by swaraj | 2017-07-30 09:08 | Comments(0)
<< お山の休日 手績みヘンプ チベタンベスト >>