<< すでにゴーヤが 黒ザオ族 >>

ベトナムの少数民族

c0158301_08460501.jpg

c0158301_08460624.jpg

c0158301_08460648.jpg

総人口の8割は主要民族キン族で占められるベトナムにはキン族の他に53種の少数民族が暮らしていて、主に北部山岳地帯において現在でも伝統衣服を繊維のから自給しています。
青い頭巾にひらひらスカートのブルーモン族、赤い頭巾に非常に細かい刺繍と辮髪のような髪型が特徴のレッドザオ族。
少数民族のほとんどが何百年も前に戦乱を逃れて中国から陸路で移動してきた人々です。
主要民族キン族よりも山岳少数民族のの顔立ちがどことなく日本人に似ていると感じるのもそんな歴史の影響もあるのかな。
今度はレッドザオ族の噂のハーブ風呂を体験してみたい。
[PR]
by swaraj | 2015-06-22 08:44 | | Comments(2)
Commented by rikabeans at 2015-07-02 22:04
ベトナム北部やラオスの少数民族の画像が美しく、
いつも大変楽しみに見せていただいています!
ポストカードを作られたら是非いただきたいです。
私もアジアの工芸品と民族衣装のウェブショップをしていますが、山岳民族からの直接の買い物はほとんどしておらず、
またタイにはもう4年も行っていないので
こちらの画像で心ゆくまで楽しませていただいています。
ありがとうございます!!
Commented by swaraj at 2015-07-04 16:28
Rikabean さま
ありがとうございます
天然染や上質の手紡ぎ糸の質がこれからも継続的に生産してもらえるようにまた日本の紡ぎてや麻農家産との交流もこれからできればと思います
<< すでにゴーヤが 黒ザオ族 >>